水道工事に関する費用の目安が知りたい

水道に関する工事や水のトラブルが発生した場合、業者に依頼するとどのくらいの費用がかかるのか気になっているという人も多いのではないでしょうか。そこでここでは、水道の引き込みにかかる費用や水のトラブルが起こった際にかかる費用の目安を紹介します。

■引き込みにかかる費用の目安

新築やリフォームなどで給水装置の引き込みなどの工事が必要になる場合、一体どのぐらいの費用がかかるのでしょうか。例えば、新築する土地に面した道路に埋まっている配管から住宅の敷地内に配管を引き込む場合は、これだけで30万円ほどの費用が発生します。
また、これはあくまでも配管を敷地内に引き込むための費用となるので、引き込んだ後にキッチンや洗面所、バスルームやトイレなどに配管を伸ばす作業は別途10万円から20万円ほど掛かります。

■水回りの工事にかかる費用の目安
住宅の中で起こるトラブルとして多いのが、水が漏れるなどの水回りのトラブルです。どこで起こっているのか、何が原因なのか、被害の大きななどにもよりますが、一般的に修理業者はどんな修理でも一律で基本料金を設けています。これに修理内容に沿った料金と出張費、夜間や早朝の場合は時間外料金などが発生しますし、部品の交換が必要な場合は別途部品代も発生します。例えばパッキンの交換など、簡単な修理であれば数千円程度から受け付けてくれます。

■安いだけで選ぶのは危険

水に関する工事はできるだけ安く済ませたいと考える人も多いのですが、安いからと言って安易に業者を決めると、給水装置の破損や高額な料金の請求などのトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。チラシやウェブ広告などで、あまりにも安い料金を提示している場合は注意が必要です。
また、業者を決めるときは1つの業者だけではなく複数の業者に見積もりの作成を依頼して、相場を調べてから比較検討するようにしましょう。



■まとめ
水回りのトラブルの修理費用の目安は、簡単なものであれば数千円程度、大掛かりな工事が必要な場合は数万円から数十万円になることもあります。また、水道を使用するための給水管の引き込みなどはなかなか経験することがないという人も多いですが、費用の相場を知っておくことで家を建てる際や、リフォームをする際に知識として役立てることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ